各種研究集会のお知らせ(開催日順)

このページは、会員の皆さんから寄せられた、研究会、学会または研究・教育機関等が開催する研究集会のご案内です。デザイン上若干変更させていただく場合もございますが、原則として寄せられた情報をそのまま掲載しています。内容についてのお問い合わせは、それぞれの問い合わせ先に直接お願いいたします。またこのページに情報を掲載したいかたは、こちらをご覧下さい

日本生活学会研究発表大会公開シンポジウム「弔いと生活」(2019年5月23日掲載)

〜死をめぐる現在をとらえる〜

開催日時:2019年6月8日(土) 14:30〜18:10
開催会場:跡見学園女子大学文京キャンパス 2号館ブロッサムホール
プログラム:
会長挨拶・趣旨説明(14:30〜14:40)
第1部 テーマスピーチ(14:40〜16:40)
鵜飼秀徳(浄土宗総合研究所嘱託研究員・佛教大学・東京農業大学非常勤講師)
「『無葬社会』のなれの果て」
土居浩(ものつくり大学准教授)
「『伝統的』葬墓制の近代性について」
村田ますみ(株式会社ハウスボートクラブ代表取締役社長)
「海洋散骨の現状と広まっている背景」
佐藤壮広(立教大学兼任講師)
「歌と弔い―ひとを偲ぶ音楽の現在」
第2部 ディスカッション(16:55〜18:10)
「弔いと生活:死をめぐる現在をとらえる」
主催:日本生活学会
問い合わせ先:
日本生活学会第46回大会事務局(跡見学園女子大学観光コミュニティ学部)
E-mail: lifology2019★gmail.com(★は@に変えてください)
その他の情報:
申込み不要・非会員の入場無料

第162回比較民俗研究会(2019年5月23日掲載)

開催日時:2019年6月28日(金) 16:00〜18:00
開催会場:神奈川大学横浜校舎 9号館9-212室
発表者とタイトル:
脇田道子(日本ブータン研究所研究員)
「国境地帯に暮らすということ―インドの指定トライブ『モンパ』の場合」
主催:比較民俗研究会
問い合わせ先:
神奈川大学歴史民俗資料学研究科比較民俗研究会佐野研究室(内線4022)
その他の情報:
参加自由/申込不要